1. 製品
  2. 製品についてよくある質問
  3. ウィスパーについてのQ&A

ウィスパーについてのQ&A

2013年6月3日更新
Q1: ウィスパーとはどういう意味ですか?
A1: Whisperとは、英語で「ささやく」という意味です。製品の良さをささやくように伝え、広めていきたい、という思いを込めて名づけられました。
Q2: どんな場合に、どのタイプを選んだらよいですか?
A2: 公式ブランドサイト「ハッピーウィスパー.com」をご覧下さい。
Q3: モレを防ぐために、どんな工夫をしていますか?
A3: ウィスパーの各製品は、モレを防ぐためにさまざまな工夫をしています。一例として次のような構造・工夫で漏れを防いでいます。

高分子吸収体:
分子の中に水を取り込み、一度吸収した水を離さない特徴をもつ吸収材・高分子吸収体を使用しており、経血をしっかり吸収します。
シームライン:
ナプキンの中央にある折れ線「シームライン」が体の形にフィットしてモレ防止をサポートします。
羽:
羽がショーツをサイドから包み込んで横モレを防止します。また、「Xウィング」といった羽の形状を工夫することにより、ナプキンがよりショーツによりしっかり固定してモレを防止するよう工夫しているものもあります。
立ち上がりギャザー&立体カーブ構造:
「カーブ」タイプには、ナプキン両サイドを立体ギャザーにすることにより、体のカーブに沿いすきまができにくくフィットし、横モレをせきとめて防ぐよう工夫しております。
バックガード(一部の夜用):
ナプキンの後ろがサイドに広がり、おしりをすっぽり包みこんで、後ろからのモレを防ぐよう工夫しております。
Q4: 「スリムタイプ」と「ふつうの厚さ」のウィスパーはどう違いますか?
A4: 「スリムタイプ」は着けている感じがしないのがお好きな方、「ふつうの厚さ」は着けている安心感をお求めの方のためにデザインされています。吸収体の中身が違い、スリムは大量の経血でもジェル化して素早く吸収する高分子吸収体を、「ふつうの厚さ」は素早く吸収し、安心のつけ心地を与える綿状パルプを使用しています。