1. ニュース
  2. トピックス

トピックス

女性が働きやすい環境づくりをサポート
チャリティウォーク&ファン・フェスティバルに協賛

2010年11月掲載

働く女性たちを支援することで、関西の経済を元気にするためのチャリティイベント、第5回チャリティウォーク&ファン・フェスティバル(主催:在日米国商工会議所「ACCJ」関西支部)が、10月16日神戸メリケンパークで開催されました。女性の充実感あふれる、いきいきとした暮らしを応援しているP&Gは、このイベントに協賛し、運営にも参加。当日は多くのボランティア社員が参加して、企業ブースの出展のほか、イベントをサポートしました。


女性が働きやすい環境づくりをサポート チャリティウォーク&ファン・フェスティバルに協賛

さわやかな秋晴れの下、約1,500人が参加。チャリティの趣旨を多くの人に知っていただくために、お揃いのTシャツを着た参加者が、メイン会場近くの神戸元町商店街をパレードしました。一方、海を見渡せるメリケンパーク周辺約3kmのコースでもウォーキングを楽しみました。イベントで集められた寄付・収益金は、関西地区の、働く女性を支援する団体へ寄付されます。
ウォーキングの後、参加者は、協賛企業や団体のブース展示、ステージイベント、フード屋台など国際色豊かな催しを楽しみました。参加者からは、働く女性のためだけでなく、家族一緒に楽しめたと、大変好評でした。


P&Gのブース

P&Gのブースでは、プリングルズ積み上げ大会や、台所用洗剤「ジョイ」のキャラクター、ジョイくんとの記念撮影大会が大人気。たくさんの子どもたちやファミリーで賑わいました。

プリングルズ積み上げ大会 台所用洗剤「ジョイ」のキャラクター、ジョイくんとの記念撮影大会


働く女性のメークアップ講座

働く女性のメークアップ講座では、P&Gグループ マックスファクター ビューティーカウンセラーが、なりたい自分を表現するメイクアップテクニックや色使いをご紹介。多くの方が熱心に耳を傾けていました。



“輝く私”神戸RICステーション

“輝く私”神戸RICステーション講演会
今を生きるあなたに伝えたい私からのアドバイス
~輝く私のための、「私自身」「子育て」「仕事」「ネットワーク」~

別会場ではチャリティウォークのテーマに合わせて、P&Gが支援する“輝く私”神戸RICステーションが特別講演会を開催。仕事と子育ての両立についてヒントを学びに来た女性たちを前に、まず始めに、坂東眞理子氏(NPO法人【仕事と子育て】カウンセリングセンター理事長、昭和女子大学学長)が、ご自身の体験を交えて講演。


P&Gからは北野美英(広報渉外アソシエイト ディレクター)が参加
P&Gからは北野美英
(広報渉外アソシエイト ディレクター)が参加

それに続いて、こうべ男女いきいき事業所表彰をうけた企業のうち6社から、仕事と子育てを両立させている女性社員がパネリストとして登壇。坂東氏、同NPO法人副理事長岡山慶子氏と共に、仕事と子育てを両立していくうえでの悩み、疑問などをについてパネルディスカッションを行い、参加者に向けてアドバイスとエールを送りました。