ダイバーシティ&インクルージョン(多様性の受容と活用)

大人と子どもたち
ダイバーシティ&インクルージョンアイコン

P&Gがお約束すること

当社製品を日々使用されるお客様は、私たちが住む世界と同じく多様です。多様な人々の意見を反映すればするほど、多様なお客様のニーズをより深く理解することができます。そして期待に応えることができるのだと考えます。

更にインクルージョン(受容と活用)は、多様性を超えたところにあるものです。社員一人ひとりが持てる力を最大限に発揮し、お互いに「最高の自分」を引き出すことが求められています。

なぜならば、あらゆる個性が活かされお互いの声に耳を傾けあった時にこそ、ポジティブな変化が起きるからです。

Everyone valued. Everyone included. Everyone performing at their peak™.

この考えこそがP&Gそのものであり、社員が信じ、日々実践していることです

愛を称える人々

ダイバーシティへの信念

私たちは毎年米国で、黒人歴史月間、ヒスパニック伝統月間、プライドウィーク、ダイバーシティ&インクルージョン・ウィーク等の期間中に世界の豊かな文化を誇りをもって祝います。P&Gが目指すことは、社員を称賛し、より多くのお客様に喜びをもたらし、問題を解決し、最終的に会社として成長することです。

当社が目指すことは、他者を尊重すること、受け入れることです。そして社内外における日々の暮らしをより良くすることを通じて、お互いをより深く理解することに注力しています。

-マーク・S・プリチャード
チーフ・ブランド・オフィサー&アフリカン・アンセストリー・リーダーシップ・ネットワークのエグゼクティブ・スポンサー

性別や人種といったバイアスの難しい問題についてのオープンな議論を通じて、個々の経験が会社にとってとても重要であるという力強いメッセージを社員に発信しています。

-デボラ・P・ムジュラ

'チーフ・リーガル・オフィサー兼セクレタリー、GABLEのエグゼクティブ・スポンサー

P&Gの職場におけるダイバーシティ&インクルージョン(多様性の受容と活用)

当社の使命を果たすのは、社員一人ひとりです。P&Gでは日々、以下の取り組みを行っています。

work with Pride ロゴ

work with Pride

PRIDE指標2020
ゴールド

ダイバーシティ

多様性のトップ50社

ダイバーシティ

アフィニティ・グループ

私たちのアフィニティ・グループは、社員が尊重されていると感じるためのカギになります。私たちは、社員のニーズ、言い換えれば、私たちの消費者のニーズを深く理解するために、世界中の団体とパートナーを組んでいます。

グローバル

新しい家族に対するより良い福利厚生の提供から、オフィスにおける「9時-5時」への挑戦まで、私たちが何を従業員に約束をしているかをご覧ください。

私たちの多様なマインドと多様な人材を活用し、チャンスや課題へ取り組み続ければ、消費者にとって有意義なかたちで役に立ち続けます。

-ウィリアム・P・ジプソン
最高ダイバーシティ・インクルージョン責任者

当社の取り組みはここで終わりません

ダイバーシティ&インクルージョン(多様性の受容と活用)の取り組みの詳細については、2020年度シチズンシップ・レポートをダウンロードしてください。

ダイバーシティ&インクルージョン推進における、日本での取り組みの最新情報をご覧ください

#PrideHair
LGBTQ+インクルージョンの取り組み –「パンテーン」#PrideHair

P&Gでは、GABLE(LGBTQ+当事者とサポートするアライ社員の総称)という社内ネットワークが中心となり、社内啓発活動や研修の実施を行っています。

すべての関連記事