P&G

P&Gジャパン合同会社(本社:神戸市/以下、P&G)は、社会貢献活動の一環として、兵庫県に向けて、従業員意識調査を実施する目的などを学んでいただくセッションを行いました。

「平等な機会とインクルーシブな世界の実現(Equality & Inclusion =E&I)」を経営戦略の一環として掲げているP&Gでは、多様な社員一人ひとりが、等しく機会を得て能力を最大限に発揮できる組織づくりのために、長年にわたって世界一斉の従業員意識調査「P&Gサーベイ」を毎年実施しています。
P&Gが本社を置く兵庫県が職員意識調査を検討していること受け、よりよい県職員の組織作りに貢献するべく 、当社が従業員意識調査について紹介するセッションを行いました。従業員意識調査を実施する目的や調査方法、調査内容など、P&Gサーベイでの具体例を示しながら、そのノウハウを共有いたしました。

兵庫県の担当者からは「今回学んだこと活かして職員意識調査を行い、組織課題の把握・改善につなげていきたい」という意見があり、双方にとって有意義なセッションとなりました。今後も、P&Gは社外ステークホルダーと協働しながら様々な側面から「平等な機会とインクルーシブな世界の実現」への取り組みを行ってまいります。