Equality & Inclusion(平等な機会とインクルーシブな世界の実現)

Purple

P&Gは、すべての人に平等な機会が与えられ、インクルーシブな職場と世界を実現することを目指しています。互いを尊敬し受け入れる「インクルージョン」はP&Gの文化の礎であり、学び、成長、成功の機会が誰にでも平等に与えられるような環境をつくることは私たちの願いです。当社は、一人ひとりの違いがもたらす力と、価値観や目的を共有して団結したときにできる強いつながりがもたらす力を信じ、「平等な機会とインクルーシブな世界の実現(Equality & Inclusion)」を経営戦略に掲げています。

< #Choose Equal #平等は実現できる >

私たち全員が平等な未来へ歩むことを選べば、平等の未来へと繋がる新たなチャンスが生まれます。平等に思いやり、平等に雇用し、平等に対価が支払われ、平等が手本となり、平等に行動し、そして平等を選ぶ。平等な未来を築くために、P&Gはこれまで以上に、「平等」について考え、誰もが平等な機会を得て、自分らしさを受け入れられるインクルーシブな世界の実現に取り組んでまいります。

C1

< ジェンダー平等 >

P&Gは、すべての人にとってよりよい世界を作り上げること、すなわち性別に対する偏見がなく、性別に関わらず誰しもが平等な機会を得られる職場と世界の実現を目指しています。それが叶うことで、経済が成長し、社会が健全になり、ビジネスも成長し、今ある世界があらゆる人にとってより素晴らしい場所になると信じているからです。

(ジェンダー平等の取り組み)
ダイバーシティ&インクルージョン(多様性の受容と活用)への取り組み

< LGBTQ+ >

P&Gには「GABLE」という言葉があります。これはゲイ・アライ・バイセクシュアル・レズビアン・トランスジェンダー・エンプロイーの略で、LGBTQ+(性的マイノリティ)当事者とサポートするアライ社員の総称です。アライ社員とは、LGBTQ+当事者であってもなくても、LGBTQ+を理解・支援し、自分たちの活動や必要性について発信していく社員のことを指します。
「GABLE」の活動は、LGBTQ+の社員やそれを支援するアライ、そして全ての社員が安心して自分らしく、最大限の能力を発揮することができる、安全かつインクルーシブな職場環境を作っていくことを使命に掲げています。それにより、P&Gが『社員に選ばれる会社』として、イノベーションを生み続け、お客様へ新たな価値をお届けしていくことを目指しています。

(LGBTQ+ の取り組み)
LGBTQ+への理解促進 社内研修を通じた取り組み
LGBTQ+アライの取り組み-誰もが働きやすい環境を

< PWD(障がい者) >

人材はP&Gにとって最も重要な経営資源です。また、P&Gジャパンでは「PWD=People Who are Differently-abled=PWD:障がい者」と考えています。障がい者のためだけではなく、障がいの有無に関わらず組織全体を強化していくという信念のもと、それぞれに異なる多様な社員が、障がいの有無を含めたあらゆる差異を元に、自分らしさを大切にしながら活躍できる組織・職場作りを目指してインクルージョン推進に取り組んでいます。障がい者にとってインクルーシブな職場環境は、異なる個性を持つ一人ひとりの社員にとっても自分らしさを活かしながら最高の結果を達成する一助になるとP&Gは信じています。

(PWDの取り組み)
P&Gジャパン初!PWD(障がい者)インクルージョンウイークを開催
障がいのある社員が自分らしさを活かして能力を発揮するために

< 人種と民族の平等 >

すべての人のために、人種や民族に関わらず「平等な機会」が得られるための継続的な取り組みを進めています。個人的にも集団的にも、不平等を予防し、改めていくために積極的に取り組むことで、すべての人にとって永続的な変化を起こすことができます。

(人種と民族の平等の取り組み)
THE CHOICE(英語)